世田谷区奥沢の豊島工務店ブログ 新築実況中継!

最新の記事トップ10
カテゴリー
過去の記事
インフォメーション
カレンダー
2019年03月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

情報公開!豊島工務店ブログ 新築実況中継!!

  • 現場ってどんな状態になっているんだろう?
  • 職人さんたちってどんな仕事をしているんだろう?
  • 現場を覗いてみたいけど、ちょっと気が引けるんだけど。
  • 時間がなくて現場に行けず、工事の進行具合がわからない。
  • etc

こんな悩みや疑問を持っているお客さんはたくさんいます。当社の新築実況中継ブログは、そんな人たちへ現場からのメッセージと思ってください。今から家を建てようとする人はもちろん、新築中の方も家にいながらにして現場の状況がわかります!

外壁の工事、屋根の工事・・・各工事別にも検索可能。もちろんその家丸ごと見ることもできます。

株式会社 豊島工務店

仕事への思い

小さな仕事から新築まで!・・・これは、当社が始まって以来モットーとしてきたことです。今でもこのポリシーは変わりません。そして衣食住は、生活する上で重要な項目です。その中でも住まうことに携わり、お客様のお役に立てることの喜びも仕事のひとつと思います。

地域密着

地域密着って?地元でお店を構え、仕事をするということは、職人はもちろん、経営者の顔もよく見えるものです。当然仕事ぶりもわかってしまうものです。それは、ある意味プレッシャーでもありますが、やりがいでもあるのです。

どんな仕事をやっているの?

新築は、もちろんよくおわかりでしょう。工務店の仕事は、それだけではありません。

  • 介護保険に伴う工事:床の段差解消や手すりの取り付けなど介護保険に伴う工事も扱っています。
  • 屋根の葺き替えや、外部の塗装塗り替えなど家の維持にかかわる工事。
  • ユニットバス、システムキッチン、トイレなど水廻り設備の劣化に対応した工事。
  • 部屋の模様替え、間取りの変更。構造上問題なければいろんなリフォームにも対応。
  • 車庫の屋根やベランダなどの外構工事ももちろん。
  • 工事だけではありません!雨漏りの点検、家の耐震調査も。
  • そのほか、家に関することならなんでもです。

お客様と交流しながら家を作っていく・・・それが、株式会社 豊島工務店です。

2019年03月19日

白線引き




完成したアパートに駐輪場がないので、空いているスペースに、目印となる白線を引きました。

投稿者Toyoshima : 18:29 | トラックバック

2019年03月16日

塀の補修




塀の表面の仕上げがひび割れたり、剥離していたので塗り替えることにしました。
当初は、悪いところを左官業者に補修してもらい、それから塗装の予定でしたが、思ったよりも現状のモルタルが浮いていて、いずれ剥離して落ちてしまう恐れがあったので、急遽、お客様の了解を得て、すべて剥離しました。
裏の庭の土からくる湿気、植木の根が塀に圧迫していること、そこでひびが入り、雨水が入って剥離するなど、良くない状況でしたが、剥離して分かったことは、作った当初のコンクリートが良くないか施工が良くないかということでした。
その後、モルタル補修をした業者が、水抜き穴も一緒に塗ってしまったので、余計に湿気が回ったようです。
剥離してはじめてわかることでしたが、塀をすべて壊すわけにはいかず、接着性の強いモルタルで補修し、塗装して保護することにしました。
完璧に直せるわけではありませんが、よりこの塀を持続させることはできると思います。

投稿者Toyoshima : 14:04 | トラックバック

2019年03月13日

玄関先改修




以前、当社で新築させていただいた現場です。
車を所有されていたのですが、年齢の関係で手放されました。
建物の中に駐車スペースが食い込んでいたので、空いたスペースの有効活用として、壁でふさいで、玄関ドアと窓を取り付けました。増築ではありません。
外壁は、現状と同じサイディングですが、全く同じ色にはできないので、似てるよりは変えてしまおうということで、違うデザインのサイディングにしました。
木材が好きな方なので、木目調のものにしました。
中の壁は、2階のお部屋がシナ合板なので、合わせることにしました。
他に棚なども取り付けます。
大きい工事ではないので、基礎もブロックにしてほとんど大工さんだけで施工してます。

投稿者Toyoshima : 15:42 | トラックバック

屋根改修

 


屋根の上に改めて屋根を作るカバー工法という工事です。
何度か、このブログでも紹介させていただいています。

現状は、コロニアル葺きの屋根で、以前、塗装を当社でさせていただきました。
塗装も何度もしてしまうとかえって、雨水の吸い込みがなりやすくなるなど、弊害も出てきます。
かといって、吹き替えると大工事になってしまうのと雨が降ると大変なので、カバー工法が多くなってきました。
新規に張る材料は、ガルバニウムという金属屋根です。


大きい屋根ではありませんが、写真のように屋根が折れ曲がっていたり、トップライトがあったりと役物が多く、少し手間がかかります。
防水紙を貼って、新規にガルバニウムを張っていきます。屋根が二重になるので荷重はかかりますが、金属なので大きな影響はありません。また、屋根が二重になるので、断熱効果もでます。

投稿者Toyoshima : 15:40 | トラックバック

2019年02月27日

玄関土間のタイル




共用玄関の前の土間をタイルで仕上げています。
タイルは、材質、色など多彩です。ただ、土間など床に使うタイルは、大理石など滑りやすいものを使ってはいけません。
タイルメーカーの方で、使用する場所を指定していますので、それを参考にします。

ここでは、100角の磁器質タイルにしています。
内装が木目風のものがあったので、やや茶色がかった色にしました。

投稿者Toyoshima : 09:33 | トラックバック

2019年02月25日

アパート完成

    


9月末より始めてやっと完成になりました。外構で少し残していますが、入居には影響ありません。
アパートなので、完成となると消防の検査、建築(役所)の検査があります。
これらをクリアして、やっとお客様に引き渡しができます。
外観と内部で目立つところを写真にして更新しました。

投稿者Toyoshima : 10:40 | トラックバック

2019年02月21日

建物回りの砂利敷き詰め




道路からのアプローチは、コンクリートの仕上げですが、その他の周囲は砂利敷です。

予算や目的でその仕上げは、変わっていきます。
ここでの砂利は、
?安価、?施工が早い、?防犯(歩くと音がする)、?土のままだと雨の時の泥はねして汚れるから、?雑草を防ぐ。
?と?については、施工上の問題がなければ、コンクリートを打ったほうが良いでしょう。
黒いシートが敷いてあるのが、防草シートです。その上に砂利を敷きます。

投稿者Toyoshima : 10:18 | トラックバック

アプローチ土間工事その2

 


コンクリートの下地を終えて、コンクリート打ちになりました。
コンクリートの強度及びひび割れ防止のためにワイヤーメッシュという格子状にできた鉄筋を配します。
そして、コンクリートを打ち込みます。
距離と数量が少ないので、コンクリートのミキサー車から一輪車に直に受けて、流し込みます。
流し込んでいきながら、左官業者が土間を均していきます。
冬なので乾きが悪く、おそらく左官業者は、夕方まで均し作業となるでしょう。

投稿者Toyoshima : 10:00 | トラックバック

2019年02月14日

アプローチ土間工事




新築アパートの外構工事です。
道路からアパートまでのアプローチの工事をしています。
コンクリート仕上げで、奥の建物から道路まで雨が流れるように勾配が着いています。
左に並んでいる箱は、水道メーターで土間の高さと同じになるように設置しています(これは、設備業者の仕事)。
写真は、コンクリート下の地面を突き固めて、伸縮目地(横に2本据えてある)を設置しています。
コンクリートは、ある程度の大きさになると寒暖で多少動きます。
そこで、ひび割れなどが入るため、緩衝材を入れています。
このあと、鉄筋を入れてコンクリートを打ちます。

投稿者Toyoshima : 13:02 | トラックバック

キッチン組立




新しくシステムキッチンを設置している写真です。

収納部屋だったところを解体し、湯感度を新規に張って、キッチンに変えました。
内装工事としては、通常工事ですが、もともと水回りの場所ではないので、設備の配管工事が大変でした。外部をガス・水道の配管を切り回しました。
施工しやすい条件であったため設置が可能になりました。
電気については、内装を変えるので内部の壁や天井を一部壊して、配線しています。
システムキッチンは、TOTO製品で前面にはキッチンパネルを張っています。
さほど大きいキッチンでは、ないので1日で完了しました。

投稿者Toyoshima : 08:58 | トラックバック

ピックアップ画像
エステサロンの改装
エステサロンの改装
当社では初めてのエステサロンのお店を工事しました。RCの躯体が見えるところはそのままに、白を基調とした女性が入りやすそうな、お店を目指してお客様と考えました。小さい店舗ですが、まとまった感じが良いです。
お天気ガイド
Google Search